キムチ鍋

キムチは比較的よく浸かった物を使うと、甘味が出て、おいしさがさらにup! 辛いのが苦手という方は、隠し味にお砂糖を入れるという手もあり。

お肉も野菜もバランスよく食べられる(4人分)

材料 容量
白菜キムチ 200g
豚バラ肉 1/2 把
ニンニク(薄切り) 1/3 本
春菊 1/2 個
長ねぎ 4 個
木綿豆腐 150g
だし汁(煮干や昆布など)市販のものでもOK

 

作り方

  • 1. 白菜キムチ、 豚バラ肉は食べやすい大きさに切る。
  • 2. 長ネギは斜め切り。 土鍋に酒を入れて火にかける。
  • 3. 豚肉を一枚ずつ広げて入れ、 ニンニクを加え、 肉の色が変わったらだし汁3カップ加える。
  • 4. 煮立ちはじめたら、 軽く炒めたキムチを加える。
  • 5. 豆腐、春菊、長ねぎなどを入れ、煮込む。
  • 6. 食べるのもお楽しみ!
  • 7. 鍋が終わった後にうどんやご飯などをお好み量を入れて食べるのもお楽しみ!

チャプチェ

とにかく材料をどんどん炒めて、最後に混ぜ合わせれば出来上がり。意外と簡単です。甘辛だから辛い料理が苦手な人にもオススメ。

お肉も野菜もバランスよく食べられる(約 4~6人分)

材料 容量
タンミョン(韓国春雨) 200g
ほうれん草 1/2 把
ニンジン 1/3 本
タマネギ 1/2 個
干ししいたけ 4 個
牛薄切り肉 150g
醤油 40cc前後
砂糖 大2
ニンニク 2かけ
塩・コショウ 少々
ゴマ油 適量
白ゴマ 適量

 

作り方

  • 1. タンミョンは水洗いして5分茹で、食べやすい長さに切る。
  • 2. ほうれん草は塩茹でして醤油、ニンニク、白ゴマ、ごま油で和える。
  • 3. ニンジンは千切り、タマネギは3ミリの櫛切りにする。
  • 4. 干ししいたけは水で戻し、薄切りし、軽く炒める。
  • 5. 牛薄切りは醤油、砂糖、ニンニク、塩コショウで味付けし、細切りにして炒める。
  • 6. 食べるのもお楽しみ!
  • 7. 仕上げに白ゴマをふって完成。彩りに錦糸卵をのせてもキレイ。

豆腐キムチ

ごま油をたっぷり使うと、中はモチッと外側はカリッと仕上がって美味しさアップ!市販のチヂミ粉を使うともっと簡単です。キムチはよく漬かったものを使うと、炒めると甘みが出て、淡白な豆腐によく合う。

超簡単!超おいしい!(2人分)

材料 容量
白菜キムチ 150g
豚バラ薄切り肉 100g
長ネギ 1本
ごま油 大さじ1
しょうゆ 小さじ2
小さじ1/2
白いりごま 小さじ1

 

作り方

  • 1. 豆腐はペーパータオルで包み、2分程加熱し水切りして、食べやすい大きさに切る。
  • 2. キムチを3分の1くらいの食べやすい大きさに切ります。
  • 3. 豚肉は薄く切ったもの、長ねぎは斜め切りしたものを用意。
  • 4. フライパンに火を通し、ごま油で切ったキムチを炒めます。
  • 5. キムチが少し炒たまったら豚肉と切った長ねぎを入れ、いっしょに5分ほど炒めます。
  • 6. 炒めながらしょうゆ、お酒で好みの味に仕上げ、白ゴマをふる。(うす味の場合はお塩を少々)
  • 7. 1を5に添えて出来上がりです。

ニラチヂミ

ごま油をたっぷり使うと、中はモチッと外側はカリッと仕上がって美味しさアップ!市販のチヂミ粉を使うともっと簡単です。

野菜たっぷりヘルシーメニュー(3枚分)

材料 容量
ニラ 1束(約100g)
ニンジン 45g
カボチャ 45g
赤唐辛子 1本
ゴマ油 適量
小麦粉 200g
溶き卵 1個分
カツオだし(または水) 300cc
(以下)たれ用材料
醤油 大さじ5
大2
おろしニンニク 少々
白いりゴマ 大1
粉唐辛子 大1

 

作り方

  • 1. ニラは約5cm、ニンジン、カボチャ、赤唐辛子をせん切り。
  • 2. 小麦粉、溶き卵、 だし汁を混ぜ合わせ、1を加える。
  • 3. たれの材料を混ぜておく。
  • 4. フライパンにゴ マ油をひき、2の1/3量を薄く広げ、中火で焼く。
  • 5. 牛薄切りは醤油、砂糖、ニンニク、塩コショウで味付けし、細切りにして炒める。
  • 6. 焼色がついたら裏返し、押しながら できるだけ薄く焼く。
  • 7. 食べやすい大きさに切り、たれをつけていただく。

参鶏湯(サムゲタン)

韓国では夏バテの疲労回復として、よく食されています。 日本人のテイストにも合う人気のレシピ。

みんな大好きさっぱりした(4人分)

材料 容量
4羽
もち米 1/2カップ
高麗人参 4本
ナツメ 8個
ニンニク 20かけ
長ネギ 2本
ワケギ 少々
少々
胡椒 少々

 

作り方

  • 1. 鶏は400g~450g程度の若鶏を用意し、腹の下部に切り込みを入れて内臓を取り除き、きれいに洗っておく。
  • 2. もち米をきれいに洗っておく。高麗人参は鶏1羽に1本を目安に用意し、皮を剥いで洗い、頭の部分は切り取る。
  • 3. ナツメは大きなものを用意し、ニンニクは皮を剥いておく。
  • 4. きれいに内臓を取り除いた鶏肉の腹の中にもち米、高麗人参、ナツメ、ニンニクを詰め込む。切り込みに鶏の足を押し込んでクロスさせた形にする。
  • 5. 鍋に鶏肉がひたひたになる程度の水を入れて強火にかけ、スープの色が白くなったら、ワケギと、塩、胡椒を添えて出す。

参鶏湯(サムゲタン)

韓国では夏バテの疲労回復として、よく食されています。 日本人のテイストにも合う人気のレシピ。

みんな大好きさっぱりした(4人分)

材料 容量
4羽
もち米 1/2カップ
高麗人参 4本
ナツメ 8個
ニンニク 20かけ
長ネギ 2本
ワケギ 少々
少々
胡椒 少々

 

作り方

  • 1. 鶏は400g~450g程度の若鶏を用意し、腹の下部に切り込みを入れて内臓を取り除き、きれいに洗っておく。
  • 2. もち米をきれいに洗っておく。高麗人参は鶏1羽に1本を目安に用意し、皮を剥いで洗い、頭の部分は切り取る。
  • 3. ナツメは大きなものを用意し、ニンニクは皮を剥いておく。
  • 4. きれいに内臓を取り除いた鶏肉の腹の中にもち米、高麗人参、ナツメ、ニンニクを詰め込む。切り込みに鶏の足を押し込んでクロスさせた形にする。
  • 5. 鍋に鶏肉がひたひたになる程度の水を入れて強火にかけ、スープの色が白くなったら、ワケギと、塩、胡椒を添えて出す。